40歳からのキャリアチェンジ

20代はエンジニア・PM、30代はWeb系エンジニア向けのキャリアアドバイザー。40代の今はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連あたり

キャリア

一回目の勉強会終わりました

たった今、会社から帰ってきたのですがこのセミナーの勉強会無事に終えてきました。まぁ若干キャンセル出ると思っていたのですが、ふたを開けてみたら、11名参加ということで、ちょっと狭苦しい思いをさせてしまったかなぁという感じですが、参加された方…

長いこと温めていた企画をやっと実現できることになりました

需要と供給 ヘルプデスクの仕事の現状 - インターネット時代のキャリアプランとは?でヘルプデスクの現状という内容について2年ほど前に書きましたが、このエントリを書く以前からずっと考えていたことで、一定の経験を積んで後もうちょっとで、より幅広く…

話す内容よりも声のトーンが大事かも?

普段接する人の中には本人が気付いていないけれど、どうしてもきちんと伝えておかないと本人のためにならないという状況がまれにあって、正直こういう時が一番大変で、そんな時は、通常の状態以上にしゃべるスピードだったり、声のトーンだったりというのを…

最近の傾向について

たまには仕事に関連したことをちょっとだけ書くと「最近の傾向」というと人によっては色々なことを想像すると思いますが、いっつもこの時期は春から新しい仕事を探す人のキャリアカウンセリングで忙しいけれど、特に今年は昨年以上に対応をしていて、正直さ…

IT 業界もジダネスとパボネスになりつつある予感・・

変なタイトルをつけてしまったけど、まずはその説明から。ジダンというスーパースター達(ジダネス)とパボンというクラブの下部組織から育てた生え抜きの若手選手達(パボネス)でチームを基本的には構成しようというサッカーのクラブチーム(レアルマドリ…

スキルのポートフォリオ作成しませんか

実は、近いうちにうちの会社のWebサイトで顔写真付でちょっとコメントを出すことになったのだけど、その際にキャリアカウンセラーの一言みたいな文章が欲しいといわれたので、この間200文字以内という制約を課されて、なんとかコメント考え出した。とりあえ…

需要と供給 ヘルプデスクの仕事の現状

ヘルプデスク(以下HD)はここの説明の通りなんだけど、企業内で社員などからの技術的な問い合わせ対応をするようなお仕事です。IT系の仕事を始める際の登竜門的位置付けで、そこからサーバ、ネットワークの知識を得て、ステップアップっていう図式が最近崩…

自分自身の興味範囲を広げる努力

sanonosa さんのこちらのトラバ元も共感を覚えましたが、sanonosa さんの 常日頃より自分自身の興味範囲を広げる努力をしていないと井の中の蛙になってしまいます。 というのは、よくわかります。4,5年前までは、IT系の書籍ばっかり読んでいて、なんとな…

内定ゲット

ここでチラッと触れたけど、IT系の方を対象としたキャリアカウンセラーへの転職を志して一次、二次、三次と面接を受けていたけど、本日人事の方から内定の案内をもらった!!やったー!一応、大学では心理学専攻だったけど、カウンセリングと名のつくものに…

「優れたエンジニアの育成に向けてできることから着手する」を読んで

ITプロフェッショナルの「優れたエンジニアの育成に向けてできることから着手する」を読んでいて、 個々のエンジニアは研究を続けながら,SEと一緒に客先を訪問し,技術的な問題を抱えているプロジェクトを支援する。社内や協力先のITエンジニアの教育も行う…

評価のむずかしさ

@IT会議室で「プログラマなんて選ぶんじゃなかった」というスレッドがあったけど、どうもよくよく読み返してみるとその職種が嫌という訳ではなくて、会社の評価基準がこの方にとって納得いくものではないらしいから、たぶん、プログラマーという仕事が嫌と…

Blog をつかった採用活動

サイバーエージョントの新規事業として展開されているトライアルネットで、デザイナーを募集しているし、以前はSEの募集もしていた。そしてsanonosa システム管理コラム集 でも商用サイトのシステム管理者の求人を行っていた。それぞれのBlog を見ている人は…

悩んだ末の決断

具体的なことはかけないのですが、現在の就業先のIT系のある会社からの採用のオファーを受けていたのだけど、さっきそのオファーを正式に断った。その業界では、知られている会社なので、普通に考えればそのオファーを受けたほうがいいんだろうけど、結局自…