TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

ネット上での写真保管先を検討中

IMG_4350

以前に比べると、やっぱり子どもが生まれたことで写真を撮る機会が増えてきたのですがそうなると困るのがデータの保管先。

使っていない初代MacbookのHDDを500GBくらいのやつに換装しつつ、ついでに液晶テレビにもつなげられるように変換ケーブル買って、大きな画面で写真が見れるように自宅環境整えようかと検討中なのですが、年々データが増えていきそうだから、一定のタイミングで再び大容量のHDDを購入して、既存のデータをまた移行して..ということが起こりそう。

あとは、やっぱりそこにしかデータが無いというのは万一HDD吹っ飛んだらアウトなので、ネット上のサービスと併用しておいたほうが良さそうなので、ちょっと調べて今のところ以下のどちらかにしようかなと思っています。

* 30days Album(サーティーデイズ アルバム)
* Flickr

30daysの方の特徴は
料金:年間約6000円超(月額525円)
容量:毎月5GBまで転送可能。保存容量、保存期間無制限で利用可能

一方Flickrの特徴は
料金:年間$24.95(現在の為替レートだとざっくりした計算で2200円程度)
容量:写真を無制限にアップロードできます。1ヶ月あたりの制限無し(1枚あたり20MBまで)。ついでにビデオをいくつでもアップロードできるみたい。(ビデオ1つあたり90秒、500MBまで)

単純に考えるとFlickrの有料版の方が良さそうなんだけど、サービス運営者が海の向こうの方なので万一サービス停止になった場合にこれまで保管していたデータを何かのメディアに書き出して手元に返してくれるかどうかというのがちょっとだけ気になる。(これは30daysも同様だけど、日本の運営者なので、このあたりのやりとりが海の向こうの場合と比べると多少敷居が低いかなーと思ってる)