TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

003-iOS Developer Program?

iOS Developer Program?

この週末にMacbookAirのクリーンインストール&必要アプリのインストールを完了させました。

Xcode & iOS SDKも最新のものをインストールして、これでTitaniumでアプリが作れると思って早速起動しました。

titanium

起動した画面を見て、「App idって何?もしかしてiOS Developer Program申し込まないとダメ(*)なのか」

と早とちりして、AppleStore経由で申し込みました。

(*)冷静になって調べたら

App ID の銘々

好きにやって良い.

けれども、アプリケーション毎に App ID を作成するのが面倒なら、ワイルドカードを用いることができる.
App ID's とアプリケーションのインストールについて

ということで、任意の10文字を入力すればOKみたいだから、別に今すぐ申し込む必要無かったんですね

Apple IDで日本語使うなっていう教えをよく理解しなかったために・・

もうこれは有名な話だと思うのですがiOS Developer Programを申し込む時にApple IDが日本語の場合だとActivationに失敗します。

この情報はどっかで読んでいたのですがしっかり調べずに、開発者のプロフィール欄の方だけ英語で入力して肝心のAppleIDは元の日本語のままだったので、結果

We are unable to activate your Apple Developer Program membership.

We are unable to activate your Apple Developer Program membership because we are unable to successfully verify your identity.

というエラーになりActivationに失敗(苦笑)

現在サポート窓口にお問い合わせ中なので、明日にはこの問題は解決しているかも

色々調べずに突き進んでいった挙げ句にこういう状況っていうのは我ながら情けない・・まぁでもこういう失敗は、今後何かと出てくるだろうから今のうちにトラブルに対する耐久性を身につけられたと思えばいいかなぁ。