TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

027-Crawler出来そうな気がしてきた

昨日書いたcrawler.rbから得られる情報を、MongoDBに格納するという一連の流れを確認するために「entry.rb」「main.rb」を下記のように書きました

# entry.rb
require 'rubygems'
require 'mongoid'
Mongoid.configure do |config|
  name = "test"
  host = "localhost"
  config.master = Mongo::Connection.new.db(name)
  config.slaves = [
    Mongo::Connection.new(host, 27017, :slave_ok => true).db(name)
  ]
  config.persist_in_safe_mode = false
end

class Entry
  include Mongoid::Document
  field :permalink
  field :title
  field :html_body
end
# main.rb
require 'rubygems'
require 'crawler.rb'
require 'entry.rb'

url = "http://blog.pasonatech.co.jp/counselor/career_blog/399/15369.html"
crawler = Crawler.new(url)
entry = Entry.new()

entry.permalink = url #とりあえずの処理なのであとで修正必要
entry.title = crawler.set_title
entry.html_body = crawler.set_html_body
entry.save

main.rbを実行して,mongoのコマンドラインで確認したらしっかりとMongoDBに値が入っていたー

$mongo
$MongoDB shell version: 1.6.6-pre-
connecting to: test
> db.entries.find()
{ "_id" : ObjectId("4d3f584de93ac168d2000001"), "permalink" : "http://blog.pasonatech.co.jp/counselor/career_blog/399/15369.html", "html_body" : "<p>
〜中略〜
</p>", "title" : "003:育児 ベビーサイン" }

次回書きたいこと

サイト巡回する時にどのページまで取得しているかを管理する方法