読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

Titanium Certified App Developer(TCAD)が15日まで無料なので記念受験→落ちた


こんなつぶやきを@donayamaさんがされていました。

rejectされたけど、アプリ申請が終えて一区切りついたタイミングでTCAD受験したいと前から考えていたのでせっかくなので受験しました。

受験費用は$49.99ですが、7月15日までの期間限定のPromotionCode適用することで、$0で受験できます。

なおPromotionCodeは、Appcelerator から届くメールの「Free Titanium Certification — Special One-Time Offer」というSubjectのものを見ると記載されています。

結果


と呟いたように、1回目不合格・・

やっぱり自分であまりいじってない所(位置情報、ファイルシステム関連)だったり、アプリの申請に関連するような所の経験値不足というのを実感しました。

1回目受験してわかりましたが、TCAD コース ラボ の内容を事前にチェックするべきでしたね。(自分の性格をよくわかってるけど、こういう所のツメが甘いんだよなぁ。。)

この3連休にリベンジする予定なので次回はなんとか合格できるようにしたいー