TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

クラフトビール好きが作ったCraftBeerFanというアプリがほぼ完成。近いうちに申請予定

4月にTitaniumもくもく会でLTした際に利用したスライド を見る限りでは、4月頃から作り始めていたアプリがほぼ出来上がりました

上記スライドの画面キャプチャ見る限り、最終的に作ったものはまるで違うものになってますが、そこそこ満足行く仕上がりになったかなと思ってます。

f:id:h5y1m141:20130802081010p:plain

この文章書いてる途中に、テスト協力いただいてる方から、Facebookアカウントでログイン出来ないというフィードバックいただいたから、さてどうしよう・・・

システム構成

Titanium SDK version 3.1.0.GAで開発しました。一応Android対応も視野に入れてるため、サードパーティ製のネイティブモジュールは極力利用しない方針にしています。(広告表示でnendを利用してるためそのモジュールは利用)

クラフトビールが飲める・買えるお店の情報を管理するために、初めてTitanium ACSを使ってみました。

ソースコードGitHubにて公開してます

アプリケーションの機能解説

まだWebサイト作ってないですが、今回作ってるアプリ用にドメイン取得したので、アプリケーションの機能解説とかもしっかりと作りこもうと思ってます

初回起動時に表示するアプリケーションの説明

位置情報を活用してお店の情報を表示する機能

リスト閲覧機能