TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

43歳になりました

f:id:h5y1m141:20160223180949p:plain

タイトル通りですが、今日で43歳になりました。

年齢的にはだいぶオジサンですが、昨年から今に至るまで仕事で新しいことを色々学び、最近はコンディショニングを意識して週3日ほど水泳してて、人生初めての背泳ぎに何となくトライしようと思いつきで始めたら意外と出来たり・・という感じで、淡々とした時間の流れの中にはいるのですが、年齢重ねることに興味・関心が増えてような気もしてます^^

誕生日とは直接関係ないことですが、最近色々考えていたことがあったので、それをちょっとまとめておこうと思います。

収益源の分散をもう少し違った角度で考え直す

あきお(@akio0911)さんブログの2016年の年間目標を立ててみました!というエントリで

うまくいっている仕事に一点集中するのもいいですが、それは強さでもあり、弱さでもあります。

様々な考え方があるとは思いますが、個人的には収入源に関してリスク分散をしていきたいと思っています。

というわけで、今年も継続して収入源の分散を心がけていきたいです。

ということを書かれててます。

収入源に関しては、これまでも、週2日の仕事と週3日の仕事という形で、分散はしてきてるのですが、それぞれの仕事は、自分の時間を売切りして収益を得ているという意味では、厳密には分散できてるという感じがしないなぁと前から悶々としていました。

今月末で1年弱ほどお手伝いしていた仕事が終了になるので、当面はもう1つの仕事で最低限の収益を得つつ自分の時間を売切りしない形で売上をたてることが出来ないかをじっくり考えようかと思ってます。

規模は小さくてもいいので、つながりが生まれそうなイベントは開催する

先月にこれからのエンジニアの働き方についてのトークイベントに登壇して、今月の上旬には、【肉を食す】イベントに参加してきたのですが、こういう場を通じておもいがけない出会い(*1)があったりしました。

前職で、人と人をつなぐような事をしていた職業病なのかもしれないのですが、こういうイベントを通じて新しい人と出会うと

「あ、この人の話を聞いてると、きっと◯◯さんと話が通じそうかな」

という感情がなんとなく自然と出てくる変なクセがあるのですが、目先の損得とか考えずに、こういう活動を繰り返しおこなっておくことで、中長期的に、お仕事につながっていく気もしてます。

そもそもそういう活動・行動が全然嫌ではないので、小規模でいいのでつながりが生まれそうなトークイベント/勉強会というのを定期的には開催していこうかなぁーと改めて思ってます

*1:自分の子供って言っても不思議じゃない20代の学生さんとか。