TitaniumMobile勉強記

Web系エンジニア向けのキャリアアドバイザーやってましたが現在はフリーランスで開発含めて色々やってます。技術ネタとしてはRuby/RailsとJavaScript関連(Node.js、Titanium)あたり

Give&Give



普段お会いする方に必ずしもお仕事の紹介が出来るとは限らず、残念ながら他の会社のお仕事に就く人もいます。

得てして、そういう人へのフォローみたいなものは、おなざりになりがちかと思っているけど、自分としては、少なからず一度お会いして、2時間近くも対応をしているわけなので、いますぐではないけど、近い将来また、戻ってくることがあると信じているので、他所で決まったとしても、出来る範囲のことはしています。

で、そんな矢先、半年くらい前にお仕事の相談にのった方から、近況報告のメールをいただき、他の会社から紹介してもらった今の仕事の契約がもうすぐ切れるから、何かよいお仕事があったら紹介して欲しいというメールをいただきました。

そのメールの中で

「以前にご相談に乗っていただいた時は、今後の仕事の方向性が見えずに困っていたけど、xxさんにお話を聞いて頂いたことで、すごくスッキリしたので、感謝していたので、忘れるはずが無いですよ」

というニュアンスの内容が書かれていて、きちんと自分のことを覚えていてくれたことがとってもうれしかった。

近江商人さんが
お客様、世間様、自分と接してくださる皆様に自分のできうる最大のご奉仕・ご提供をする。Takeのことなど自ら意識することではなく、出して、出して、出し尽くすことで、初めて世間様に価値を生み出す人になれるのだと思います。

って書いていましたけど、私も普段からTakeにはあまり重きを置かず、とにかく日々対応する人に対して、自分の持っているものを最大限提供していたから、今回みたくうれしい出来事に出会えたのかと思いました。